FC2ブログ

競馬予想 2018.3.25 第48回日経賞(GⅡ) 芝2500M

競馬予想 2018.3.25 第48回日経賞(GⅡ) 芝2500M



自信度:B



上位と下位のレベル差が大きそうな組み合わせ。
点数を絞りながらも展開が有利な馬は拾っていきたいところ。
それでは、展開を見ていきたい。



展開

逃げ馬はロードヴァンドールのみ。
先行したい馬もそれほど多くなく、すんなりと決まってスローペースになってきそうだ。
隊列は以下の通り。


逃げ:④ロードヴァンドール、⑫ガンコ
先行:⑥ノーブルマーズ、⑦トーセンバジル、⑮ソールインパクト
中段:⑨ゼーヴィント、⑪サクランプルール
差し:①アルター、③チェスナットコート
追込:②ショウナンバッハ、⑤ナスノセイカン、⑧サイモントルナーレ、⑩ピンポン、⑬アクションスター、⑭キセキ


ガンコは前走ロードヴァンドールにキレ負けしているので、先頭の可能性も残るが、恐らく2番手。
トーセンバジルもこのペースなら難なく先行できそうだ。

道中はやはりキセキがいることから、動くに動けない展開。
ゼーヴィントやサクラアンプルールもじっとせざるを得ないところ。
勝負所より前に、瞬発力に欠けるガンコやソールインパクトが動いてくるだろう。
ロードヴァンドールにはここが少し辛いところで、直線に入ると瞬発力に勝る馬が先頭に出てきそうだ。

つまり、先行馬でなおかつ瞬発力が優れている馬を狙う必要がある。



実力

買いたい馬
⑦トーセンバジル
元々瞬発力のある馬が、スタートも安定。
このメンバーなら好位も楽に取れるはずだし、他の有力馬と比較しても最後の瞬発力は抜けている。
少々ペースが速くなっても、時計も持っている馬なので苦にしないはず。
キセキと比較して安定感があることから、この馬が軸となる。


まだ買いたい馬
④ロードヴァンドール
ガンコやソールインパクトに邪魔される危険性が残るので絞るのは危険。
だが、今回も展開利が見込める上に、距離的にも慣れが見込める。
別定戦に戻ることも好材料だが、瞬発力は明らかにトーセンバジルより劣るので、この評価となる。


微妙な馬
⑭キセキ
瞬発力はいいものがあるが、スタートが不安定すぎる。
今回は後方に馬が沢山いることを考えても中々動きにくいのではないか。
勿論勝つ可能性はあるが、調子面を考えても軸にするには危険だと考える。

⑫ガンコ
やはり、ロードヴァンドールとの比較でどうしても劣る。
瞬発力もないこが、他の馬がロードヴァンドールを邪魔すれば、この馬の出番だろう。

⑨ゼーヴィント
七夕賞は、あれほど同馬主の馬にアシストされながら僅差。
実力が抜けていない点を露呈してしまった上に、休養明けで勝負気配を感じない。
積極的に買いたいとは思えない。

⑪サクラアンプルール
前走の内容が良くない。
前走が勝負レースだったはずだし、瞬発力でも他の馬を抜くほどのものを持っていない。
しかし、前がごちゃついた時に僅かに出番が来る可能性を秘める。


買いたくない馬
⑮ソールインパクト
今回は瞬発力勝負の可能性が高い。
速い脚が無いこの馬向きの展開ではないため、静観妥当と判断。



結論・買い目

展開や先行馬同士の瞬発力の差を考える限り、トーセンバジルの軸は堅い。
ある程度強気に勝負したいところ。

ということで、買い目は、
馬連:⑦-④⑨⑪⑫⑭
となります。

相手は④⑫⑭の可能性が高いと思います。
よろしくお願いします。
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment