FC2ブログ

競馬予想 2018.4.28 第25回青葉賞(GⅡ) 芝2400M

競馬予想 2018.4.28 第25回青葉賞(GⅡ) 芝2400M



自信度:B



メンバーのレベルがかなり低い印象を受ける。
それだけに、穴狙いは禁物に思えるが、有力馬の中には不安定な馬もいるので展開も重要となる。



展開

とりあえず、内枠のダブルフラットが逃げる展開。
隊列は以下の通り。


逃げ:④ダブルフラット、⑥ディープインラヴ
先行:⑭テトラルキア、⑱サトノソルタス
中段:③スズカテイオー、⑤マイネルサリューエ、⑦ミッキーポジション、⑬ノストラダムス
差し:②ユウセイフラッシュ、⑧オブセッション、⑩スーパーフェザー、⑮エタリオウ、⑰モンテグロッソ
追込:①カフジバンガード、⑨ゴーフォザサミット、⑪トラヅトケンシン、⑫ダノンマジェスティ、⑯クレディブル


今回は、さすがにスタートが悪い馬が多すぎる。
こうなると先行争いの起きる余地が無いと思われる。
つまり、どう見てもスローペースは必至の展開だ。

道中で動きがあるかと言われれば、確かに今回は捲る馬が出てくる可能性はある。
ただ、それを見せるとするならオブセッションだが、他の馬が追随する可能性は低いだろう。

直線は間違いなく先行勢が粘ってくるだろう。
サトノソルタスが難なく抜け出した後、先行勢が粘るか、瞬発力のある差しが来るか。
どちらかと言えば先行馬を狙いたいところだ。



実力

買いたい馬
⑱サトノソルタス
このメンバーでは実力上位で瞬発力もある。
しかも、スタートがいいのに今回は大外なので、確実に先行できるはずで展開も向く。
調教内容もいいので、実力・調子・展開が揃った唯一の馬。
さすがに買わないといけない。

⑧オブセッション
このメンバーなら、前走くらいのスタートなら中段になるのではないか。
2走前でもまだ末脚が残っていた印象で、実力はこの中では抜けている。
あっさり1着の可能性もかなりあるが、とにかく不安定のため、どうしてもこの評価となる。
しかし、サトノソルタス以外に負けるのは考えにくい。


微妙な馬
⑥ディープインラヴ
はっきり言って前走の内容は着差ほど良くはない。
ただ、本気で追えば上がり3Fで34秒台前半は出せそう。
そこから計算すれば、残り600Mでスーパーフェザーと4馬身差なら十分好勝負できる計算。
今回は多頭数の上に先行馬が少ないことを思えばそれだけの差が付く可能性が高い。
つまり、押さえる馬となる。


買いたくない馬
⑨ゴーフォザサミット
共同通信杯と同様のレース内容になる可能性が高く、今回も先行馬を全て捕らえきれない可能性が高い。
当然、静観妥当となる。

⑫ダノンマジェスティ
今回は得意のペースになる可能性が高い。
しかし、展開が向かないことを考えると、どうしても割に合わない馬に思える。

⑩スーパーフェザー
確かに安定感はあるかもしれないが、前走は超スローペースでも上がり33秒6。
オブセッションは速いペースで33秒5を使っていることを思えば、明らかに劣ると考える。

⑮エタリオウ
スタミナはあるものの、スタートが悪い上に瞬発力も完全に不足している。
ここでは勝負にならないと考えている。



結論・買い目

ここは展開と安定感を重視し、サトノソルタスで勝負したい。
ただ、オブセッションの素質はかなりのものがあるため、当然相手には指名したい。

ということで、買い目は、
馬連:⑥⑧⑱BOX
三連複:⑥⑧⑱
単勝:⑧
複勝:⑱
となります。

正直、このレースの自信度はSレベルなのですが、調子が最悪のため、Bにします。
よろしくお願いします。
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment