FC2ブログ

競馬予想 2018.7.8 第23回プロキオンS(GⅢ) ダ1400M

競馬予想 2018.7.8 第23回プロキオンS(GⅢ) ダ1400M



自信度:C



このレースは比較的展開がわかりやすいレースだと考えている。
とにかく、展開を見ていきたい。



展開

とにかく逃げ・先行馬が多い。
ドリームキラリ、ドライヴナイト、マテラスカイと逃げ候補が3頭も存在するが、それ以外にも先行馬だらけ。
ウインムート、ナムラミラクル、ブラゾンドゥリスも前に行きたい馬で、ハイペースは必死だ。
馬場が悪いことも、その傾向を加速させそうだ。
隊列は以下のとおり。


逃げ:②ドリームキラリ、⑧ドライヴナイト、⑬マテラスカイ
先行:③ウインムート、⑤ルグランフリソン、⑪ナムラミラクル、⑫ブラゾンドゥリス
中段:①サクセスエナジー、⑥インカンテーション、⑨エイシンヴァラー、⑭サイタスリーレッド
差し:⑦キングズガード
追込:④ブライトライン、⑩ダノングッド


ペースは間違いなく速くなるのだが、さらに先行勢にとって不利なのがドリームキラリの存在だ。
鞍上が、デムーロ騎手で人気となれば、当然意識は前。
インカンテーションやウインムートなどの人気先行馬が前を意識することは明白で、遅めに仕掛ける可能性は無い。
むしろ、早くなる可能性のほうが高いわけで、どう見ても後ろの馬が有利になるレースだ。

ということは、今回のねらい目は、持ち時計のある差し馬ということになる。


実力

まだ買いたい馬
⑦キングズガード
最近、一戦級相手には時計面で負ける傾向があるだけに、少し不安は残る。
ただし、実力と展開を考えた場合、この馬しか賭けられる馬が見当たらない。


微妙な馬
⑥インカンテーション
確かに強い馬だが、人気になると自分から仕掛けなければならない。
その分、どうしても最後の粘りに影響が出てくるのだ。
道中の位置取りを考えても、やはり軸にはできず、この評価になる。

⑭サイタスリーレッド
兵庫GTで他馬を気にして以降逃げているが、本来差しもできる馬。
今回は大外枠で作戦の幅も広がるし、持ち時計もある。
ここで差しに構えれば、好走の可能性もあると考える。

⑩ダノングッド
展開が向くし、持ち時計もある。
が、時計勝負が得意なタイプかといわれると、そこまでではない。
ただし、展開が向く馬が少ないので、押さえ評価には浮上する。

①サクセスエナジー
安定感があるし、控える競馬もできる馬。
正直、持ち時計が無いのが心配ではあるが、差しができる馬で買える馬は、この馬位しかいない。


買いたくない馬
⑨エイシンヴァラー
持ち時計はある馬だが、そのときの着順が悪いということは、時計勝負は苦手ということ。
可能性はわずかにあるように映るが、今回は静観妥当と判断。

③ウインムート
確かに前走は評価できる。
しかし、今回は前にドリームキラリがいて、自分で仕掛けなければならない。
来る可能性はあると思うが、最後まで持つかどうかの心配が先にたち、割に合う馬とは思えない。

②ドリームキラリ
逃げは人気であることは、この馬自身が証明しているのではないか。
そんな馬が、なぜデムーロ騎手を乗せてしまったのか。
実力と展開を考えると、もっとも割に合わない馬で、当然静観妥当だ。




結論・買い目

キングズガードは信用しきれないものの、他の馬との比較で浮上してくるレース。
つまり、あまり強気に勝負しないほうが賢明に感じるレースだ。

ということで、買い目は、


馬連:⑦-①⑥⑩⑭
ワイド:⑦-①⑥⑩⑭


となります。
よろしくお願いします。
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment