FC2ブログ

競馬予想 2019.01.12 第35回フェアリーS(GⅢ) 芝1600M

競馬予想 2019.01.12 第35回フェアリーS(GⅢ) 芝1600M



自信度:C



今年は強い馬がいない、これが第一印象だ。
その中で、まだ安定感があって可能性の高い馬を探していく形となる。
それでは、展開を見ていく。



展開

これといった逃げ馬がいない。
隊列は以下の通り。


逃げ:⑤サンタンデール
先行:⑦ウィンターリリー、⑧ホウオウカトリーヌ、⑬グレイスアン、⑭レディードリー
中段:①フィリアプーラ、③エフティイーリス、④スカイシアター、⑨プルミエアムール、⑪アクアミラビリス
差し:⑥レーヴドカナロア、⑮メイプルガーデン、⑯アマーディ
追込:②アゴベイ、⑩セントセシリア、⑫チビラーサン


そうなれば、先行できる馬は先行したいと普通の騎手なら思うだろう。
今回の出走馬は、行こうと思えば行ける馬ばかりだからだ。
つまり、結果的にスローペースにはならないと読む。

道中の動きは無い可能性が高い。
というのも、16頭中7頭が距離延長のレースなので、折り合いを重視する馬が多いからだ。
つまり、短距離を経験した馬はまず序盤のダッシュができるので、そこでいい位置を取る。
そして、折り合い専念の作戦でくる可能性が高いはずだ。

後は仕掛けとなるわけだが、それはアクアミラビリスがどの位置を取れるのかに掛かってくる。
先行すれば他の有力馬が外から被せてきて先行は苦しくなるだろうし、差しなら先行は有利になってくる。
初戦のスタートが非常に悪かったことや、枠順を考慮すれば、恐らく中段からになると思われるので、先行勢が有利になるだろう。
逆に、アクアミラビリスやフィリプーラ、ホウオウカトリーヌは自力での仕掛けが求められる。
それよりも、内枠でじっとできて、ある程度前の位置で競馬ができる馬を探す必要がある。



実力

まだ買いたい馬
①フィリアプーラ
前走が秀逸。
好スタートから下げて後方待機したが、4コーナーで大外から進出し、最後までいい脚で差し切った。
タイムも非常に良く、1分34秒台。
近年のフェアリーSは勝ちタイムが1分34秒台で決着している。
つまり、前走のまま走れば、勝てる可能性が十分にあるということだ。
今回は内枠でさらなる前進が見込めるのだが、人気になりすぎている上に展開が微妙。
本命だが、強く推せるほどではない。


まだ買いたい馬
②アゴベイ
距離延長で買える馬を探すならこの馬。
前走が非常に大味な競馬をしている。
完全に出遅れて後方待機の後、直線で大外に回って早めに仕掛け、いい瞬発力で伸びてくる。
さすがに最後は楽をした先行馬にやられたが、今回は内枠で鞍上強化。
初戦は出遅れていないわけだから、この鞍上強化は素直に好印象。
あの競馬内容なら距離延長は問題なく映るし、鞍上もそうコメントしている。
一瞬の瞬発力を見れば、むしろ中山向き。
他の馬がだらしないだけに、ここで買う価値はある。

⑬グレイスアン
新馬戦の内容を考えれば、実力はアマーディと互角以上。
それでも、ここで抜けた存在かと言われれば、そうではない。
まだ買える馬だったが、外枠になったことで、とても強気にはいけない。


微妙な馬
③エフティイーリス
はっきり言って特段強調できる点は無い馬なのだが、いい点が何点かある。
1800Mからの距離短縮、先行可能、内枠。
それを考慮して、押さえる馬とする。

⑯アマーディ
瞬発力に疑問は感じるものの、まだこのメンバーなら狙える馬だった。
しかし、今回は大外枠。
さすがに積極的に買える馬ではなくなった。

⑪アクアミラビリス
はっきり言って、新馬戦の内容は薄い。
出遅れから、何とか出していって好位を取れたが、重賞ではそうはいかない。
しかも、タイムが非常に平凡で、この内容だと未知数としか言いようがない。
今回は後方から自分で動く必要があり、東京とはまるで違う競馬が要求される。
非常に危険な馬だが、他の有力馬に比べるとまだマシなほうで、念のために押さえる。

⑨プルミエアムール
この馬も距離延長なのだが、初戦に1600Mを経験している。
前走の内容及びタイムを考慮すれば、このメンバーなら通用する余地が残る。


買いたくない馬
⑧ホウオウカトリーヌ
確かに安定感はあるのだが、400Mの距離延長は厳しい。
しかも、自分で動かないといけない人気を被っている。
1400M戦を経験しているといっても、かなり楽な競馬しかしていない。
つまり、このレースは非常に危険で、見送りが妥当だ。

⑥レーヴドカナロア
前走が惨敗。
しかも、レース後のコメントが、息が入らなかったとコメントしている。
今回距離延長でさらにタフな条件になってくるにもかかわらず、人気上位。
理由が全く分からず、狙える余地は全く無い。
前半遅いペースで後半に良い脚を使えても、それでは上のクラスでは争えない。




結論・買い目

人気馬に危ない馬が多数いて、荒れる要素が満載。
ただ、軸も全幅の信頼が置けないことから、小額にしたいところ。


ということで、買い目は、
馬連:①-②③⑨⑪⑬⑯
複勝:①
となります。

よろしくお願いします。
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment